バレリーナ銘仙でヴァイオリン演奏

だいたい月イチペースで演奏させていただいている所のライヴ。

ピアノを弾く時は和装、ヴァイオリンの時はドレスにしていたのですが、今回試しに着物で出演してみました。

どうしてもヴァイオリンは腕を上げるので着崩れやすいのですよね~(´-ω-`;)
なので、いつもは襦袢だけに使っている すずろの伊達締めをもう1本購入して着物にも使用しました。

これでポリ着物で激しく演奏した後も最後までピシッとなったままでしたイェイ☆

やっぱり外国人のお客様が多い会場なので着物は喜ばれますね( ̄∀ ̄*)
ウィッグも被っていたので暑さ2倍でしたが報われました。

さて・・・もの凄くバタバタだったので演奏中の写真はありませんが・・・

24_11_12_1.jpg
会場に着きましたの図。

24_11_12_2.jpg

衣装なので、とことん可愛くしてやろう!と思い、草履も豆千代さんのリボンつき。

舞台は灼熱の暑さなので、ベレー帽は密かに春夏素材です。
ウィッグは、モダンガールっぽくしたかったので前下がりのボブ。

帯はピアノ鍵盤柄の名古屋帯、帯揚はCHOKOさんの青×茶の縞々 でした。



↓ よろしかったらクリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 着物・和装
     
プロフィール

MIA

Author:MIA

最新記事
ブログ村
よろしくおねがいいたします
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR