祖母を見送りました

母方の祖母が先日旅立ちました。

満89歳。 殆ど病院に行くことなく、入院することも無く、自宅で眠っている間にお迎えが来たそうです。

私の職場が近いので、仕事に行く前に様子を見に行ったらちょうどかかりつけのドクターが死亡確認を終えて帰るところでした。

筝の師範だった祖母の棺には いつも演奏会の時に締めていた筝の柄の帯と着物、そして楽譜が収められました。

26_10_26_1.jpg

若い頃は家事、介護、子育てに忙しく 音楽を始めたのが遅かったので 比較的時間が自由に使えるようになってからは食事どき以外は朝から晩までずっと練習に没頭していたそうです。

当然まわりには子供の頃からしっかり教育を受けて来た人が沢山いただろうし悔しい思いも沢山しただろうな・・・と、音大ではなく普通の大学を出て、30歳過ぎてからプロ活動をするようになり 時には泣きながら遅れを取り戻そうと奮闘している今の私には祖母の気持ちがわかるような気がします。

26_10_26_2.jpg

斎場ではこちらが選んだ写真をスライドショーにしてくれます。

26_10_26_3.jpg

今回は私も和装でお見送りしました。 
もの凄く暑かったので、二日目は密かに単衣襦袢・・・ (白にしておいて良かった)


↓ お手数ですが、クリックしていただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 着物・和装

     
プロフィール

MIA

Author:MIA

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
↓ よろしかったらクリックしていただけると嬉しいです 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR